【イベントレポート】「パソコンでマイクラ!」に大人も子どもも夢中!


3月下旬に「パソコンでマイクラ! ~Windows 10ではじめるマイクラとプログラミング~」というイベントに参加してきましたのでレポートしたいと思います!

ご存じの方も多いと思いますが、「マイクラ」=マインクラフトとは、仮想空間内にさまざまな種類のブロックを積み上げることで、建物などを作り上げて行く、いわゆる「箱庭ゲーム」の一種。PCからiPhone、Android端末、ゲーム機にまで幅広く対応し、子供から大人まで大人気のゲームです。

その中でも、PC版は、スマホやゲーム機向けの「Pocket Edition」とは異なり、さまざまな改造=「MOD」(modificationの略)ができるようになっていて、独自の楽しさがあります。

そんなPC版のマイクラの魅力を伝えるイベント「パソコンでマイクラ! ~Windows 10ではじめるマイクラとプログラミング~」が3/26に秋葉原UDX GALLERY NEXT-3で開催されました。

春休みの休日だったとはいえ、開場と同時に続々と来場者が入場し、100人越えの大盛況。やっぱりマイクラの人気はすごい!

イベントでは、PC版マイクラの魅力を伝えるトークセッションが行われ、また実際にPC版マイクラをプレイできるデモ機コーナーと、MODプログラミンを体験できるコーナーが設置されていた。どちらも、順番待ちの子どもたちで押すな押すなの大盛況。コーナーにはちゃんと子どもたちをサポートをするスタッフを配置した展示だったが、大してサポートも必要とせず、サクサクとプレイする子どもたち(主に小学校中低学年!)が印象的でした。

トークセッションでは、MODを組み込んだマイクラがいかに変化するかが熱く語られていました。例えば、グラフィックに陰影をつける改造「影MOD」、マイクラの物理法則を書き換えるカスタマイズ、プログラミングによって広がるマイクラの世界など、来場された皆さん、大人も子どもも前のめりで聞いていました。

ちなみに、ゲストスピーカーのライター加藤氏が「快適にマイクラをプレイするため」の推奨スペックは以下のとおり。

加藤氏お勧めのスペック

CPU:Intel Core i5-7600K

マザーボード:GIGABYTE GA-Z270X-Ultra Gaming

メモリ:DDR4 16GB

グラフィック:GIGABYTE GV-N1070G1 GAMING-8GD

ストレージ:SSD 240GB以上

ケース:ATX

電源:500W以上

OS:Windows 10Home/Pro(64Bit版)

トークセッション後は、プレゼントじゃんけん大会で大盛り上がり。さらにそのあとは、子どもたちはマイクラをプレイ、お父さんたちはゲストスピーカーを質問ぜめ
「やっぱりマイクラはすごい!」と思わせる熱いイベントでした!

(最後の写真は、高橋敏也氏の所有する、マイクラLEGOで作った自作PCです!)

Reported by Yoshito Nakasuji