エイサー、HDR10対応の4Kモニター「ET322QKwmiipx」を発売


 

日本エイサーは、HDR10対応の4Kモニター「ET322QKwmiipx」を発売開始しました。

3840×2160ピクセルの4Kモニターで、サイズは31.5型と大型。明暗の差の表現に優れたHDR10対応の最新高性能パネルを採用しています。家庭用ゲーム機などを接続した場合でも、臨場感のあるHDR映像でゲームを楽しむことができます。

VAパネルの採用により、178°の広視野角で非光沢、長時間の視聴でも目の疲れを感じにくいという工夫もされています。さらに、光の三原色「RGB」に加えて補色の「CMY」を加えた「6軸カラー調整機能」によって、実物に近い忠実な色再現も可能とのことです。

4Kテレビ放送視聴に必要な「HDCP 2.2」に対応するHDMI 2.0入力端子を搭載し、4K対応テレビチューナーを接続することで4K放送を楽しめます。

価格はオープンプライスで、実勢価格は6万円前後。高コストパフォーマンスのモニターと言えます。